1. トップページホーム
  2. 庄内町とは

庄内町とは About the town of Shonai

庄内町って
どんなところ?

庄内町は、山形県の日本海側、庄内地方のほぼ中心に位置する町で、湯殿山、羽黒山とともに出羽三山をなす月山の山頂を有する町です。
その月山を水源とする平成の名水百選 立谷沢川と最上川の流域に広がる庄内町は、庄内平野の中央部から月山のふもとまで細長い形をしています。
清流が田を潤し、その恩恵を受ける庄内町は、日本一おいしいお米のふる里。コシヒカリやつや姫など、現在の良食味米のルーツとなる「亀ノ尾」発祥の地でもあります。

庄内町地図
庄内町エリア イメージ地図

庄内町エリア紹介

余目エリア

庄内町エリア紹介 余目

庄内町の北西部を占め、国内有数の穀倉地帯であるほか、商業や工業も盛んな地域。 奈良時代に創建された「余目八幡神社」や、11世紀のものと推定される「梵天塚古墳」、 室町時代から戦国時代に余目を治めた安保氏の供養塔などが残されており、この地の悠久の歴史を物語る。 JR余目駅周辺には、築80年の米倉庫を活用した観光の拠点施設「クラッセ」や190年の歴史を誇る醤油屋、 古くから続く酒蔵など情緒あふれる街並みが残されている。

狩川エリア

庄内町エリア紹介 狩川

庄内町の中央よりやや北側にある、風で有名な地域。 長年苦しめられてきた悪風「清川ダシ」を逆に地球に優しいエネルギーとして活用し、風を活かした町づくりを進めてきた歴史がある。 田園に立ち並ぶ風車群は、このエリアを代表する風景。風や風力発電を理解するための施設「ウィンドーム立川」、 米どころ庄内平野の礎「北楯大堰」を開削した北館大学利長を祀る「北館神社」、庄内町の桜の名所「楯山公園」など、見どころも多い。

清川エリア

庄内町エリア紹介 清川

庄内町のほぼ中心に位置する歴史の里で、数多くの名所・旧跡が残る。 義経一行が一夜を明かした御諸皇子神社には、「青葉の笛」や「祈願書」など義経にまつわる数々の品が残されている。 新庄の本合海から舟で最上川を下った芭蕉は、清川で上陸し、羽黒山に向かっている。また、明治維新の魁・ 清河八郎が生まれ育った地であり、 戊辰の役で庄内藩と新政府軍が戦った古戦場「御殿林」が当時の面影を残す。

立谷沢エリア

庄内町エリア紹介 立谷沢

庄内町の南東部を占め、北月山から立谷沢川流域に広がる清流のエリア。 月山を水源とする立谷沢川は、出羽の山あいを豊富な湧水を集めながら北流して最上川に合流する、全国屈指の清流。古来より龍神信仰が息づく地域であり、立谷沢川流域には数多くの龍神碑が残されている。 江戸時代までは出羽三山詣での表参道としてにぎわった地域でもあり、近年整備された「羽黒古道」を通って羽黒山に登ることができる。 立谷沢川流域の奥座敷にたたずむ隠れ宿「月の沢温泉 北月山荘」は、訪れる人を癒してくれる秘湯。

庄内町の魅力

自然

庄内町の魅力 自然

庄内町は、月山や立谷沢地域の大自然から文化財指定の名木まで豊かな自然の宝庫。月山の山頂付近では、町の花クロユリや希少な高山植物を見ることができる。

スポーツ

庄内町の魅力 スポーツ

様々なスポーツ施設を擁する庄内町では、誰でも気軽にスポーツを楽しめる。

温泉

庄内町の魅力 温泉

町場の温泉「ギャラリー温泉 町湯」と大自然の中の温泉「月の沢温泉 北月山荘」は、どちらも美肌の湯。

歴史・文化

庄内町の魅力 歴史・文化

庄内町の歴史ある寺社、由緒深い史跡、地域や日本を支えた偉人たちの業績などを通して、町の歴史や文化に触れることができる。

グルメ

庄内町の魅力 グルメ

庄内町は、ラーメン店、食堂、レストランなどの飲食店が充実している、おいしい町。通を唸らせるラーメン店のレベルの高さは特筆もの!

特産品

庄内町の魅力 特産品

清澄な水、肥沃な大地、そして伝統の技が生んだ庄内町ブランドの逸品。

PAGE TOP